MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA RC213V 2014 (タミヤ+TopStudio) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/24 BMW 850i (タミヤ) 850i完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

エッチングパーツの取扱い方 #01

RCV製作の途中ですが今日は少し番外編です。

プラモデルを購入してそのまま組みたてる場合はあまりたずさわることのなかったエッチングパーツ。
ですが近年リアルさを追及する部分でメーカーも初回限定の特典として付属したり純正オプションとして販売したり広く一般的になってきてます。

エッチングパーツとはエッチング製法と言われるステンレスなどの金属板を部分的に薬液で腐食させ形成した板状のパーツです。
製法的に現在はかなり微細なものまで製造できるそうで、車ではエンブレムなどがポピュラーなところです。

クリックで拡大
今回のTopStudioのディテールアップキットもエッチングパーツが大きくウェイトを占めておりこの繊細な極小パーツをキットに取り付けるだけで実車さながらのディテールを再現できるのが売りとなってます。
ですが極小ゆえ言葉で言うほど取り付けは簡単ではなくそれなりに知識と経験を必要とするのも否めません。

そして最近はこのディテールに魅了されエッチングパーツに挑戦する方も多くおられます。
ですがまだまだ特殊な部類に入るパーツです。それゆえ扱い方の質問や相談を受けることが多くなってきました。
私も素人作りで日々試行錯誤の連続なので恐縮ではありますが今日は番外編として普段私がエッチングの取扱いに使用してるツールを御紹介します。^^;
少し長くなりますがお付き合い宜しくお長いします。


まずはエッチングパーツを枠から切り取るためのツール類です。

クリックで拡大
左からエッチング用ハサミ、アートナイフ、マイクロニッパです。


クリックで拡大
特に重宝するのはマイクロニッパです。
これは刃先の大きさが0.3mmと非常に小さく普通のニッパでは入れないエッチングのゲートに入れることができます。


クリックで拡大
極小のエッチングパーツはゲートも極小、ニッパも極小で対応します。


クリックで拡大
またアートナイフでゴリゴリ切り取るのも有効です。
但し繊細なエッチングを歪ませてしまわないように硬い金属の定盤等の上で作業することをお勧めします。
後はエッチング用ハサミ等で枠ごとジョキジョキいくこともあります。^^;

続いて切り取ったエッチングを加工するのに保持するツール類。

クリックで拡大
主にペンチ類になります。
ラジオペンチや平先ペンチといったものを数種類そろえてます。


クリックで拡大
特によく使うのは先が細く滑り留めのギザギザがないもの。
ギザギザものはエッチングを傷つけてしまう可能性があるので極力つかいません。
切り取ったパーツのゲート処理をするのにもほとんどこのようなもので保持して行います。


クリックで拡大
またこのようなペンチはエッチングを掴む他、曲げるのにも使用します。
専用のエッチングベンダー等もありますが今回のキットのような極小なパーツばかり扱うのであればこういったもので十分です。


続いてこちらもエッチングを保持するツールですが主に取り付けや繊細な作業用。

クリックで拡大
定番ですがピンセット類です。
極小のエッチング類は切り取ってしまうと指先では扱えないので全てピンセットで作業します。
ストレート型やつる首型を数種類揃えてます。


クリックで拡大
特に重宝するのはこのように普段は閉じていて握ると開く逆ピンセット。
塗装時の保持や長時間の保持にあるととても便利です。


クリックで拡大
又、これだけは押さえておきたいのが精密ピンセット。
極小のエッチングボルトなどを掴むのにとても役立ちます。
そしてこれだけは一本1000円以上するような高級なものをお勧めします。
ピンセットは性能と価格が比例します、私の経験上安物はまずダメです。^^;


続いて切り取ったパーツのゲート処理をするためのツール類。

クリックで拡大
電動リューターとダイヤモンドヤスリです。
通常の鉄ヤスリでは目が粗すぎてパーツに噛み込んで使えません。
必ずダイヤモンドヤスリが必要です。
又、エッチングヤスリと称される高級品も売ってますがここは100円ショップのものでも十分です。
電動リューターはあれば楽といったところです。


続いてエッチングを接着する接着剤。

クリックで拡大
見た通りの瞬間接着剤です。
高強度のものと低粘度のものを揃えておくと便利です。


クリックで拡大
極小のエッチングを貼るのに一番に注意しなくてはならないのが接着剤のはみ出しです。
それには自分が使いやすい粘度に調整するのが重要です。
私は高強度のものと低粘度のもの二つを混ぜて好みの粘度に調整して使います。


クリックで拡大
又、接着剤を点付けするためのツールも重要になってきます。
それにはクレオスの点付けツールが便利ですよ。


クリックで拡大
そしてこちらはあると便利な瞬着硬化スプレー。
瞬間接着剤というのは名前ほど瞬間には硬化してくれません。
そんなときこいつをひと吹きすると一瞬で硬化してくれ作業性がグンと上がります。


クリックで拡大
最後にエッチングを扱うならこれも用意しておきたいアセトンです。
FRP洗浄用溶剤となってますが瞬間接着剤を溶かしてくれるので接着のはみ出し等の拭き取りに使います。
一般のホームセンターで購入できます。
チューブ入りの瞬間接着剤剥がしとして売っている商品も成分はこれが含まれています。
但し、溶剤成分が強いのでプラスチックには使わないでくださいね。^^;


と長くなりましたが私の場合このようなツールを駆使してエッチングの加工から取り付けまで行ってます。
ツール類は100円ショップで購入したものもあれば2000円以上したものもあります。
このぐらいのツール類があればエッチングを取り扱う上でまず困ることはないと思います。
私もまだまだ研究中ですので、一つの参考としてみて頂ければ幸いです。

次回も少し番外編、もう一つ質問の多いホースバンド製作の攻略法を紹介したいと思います。

今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ブログランキングに参加しています、ポチッと投票して頂けたら嬉しいです☆
☆I'm participating in blog ranking. Please help click one vote every day!^o^☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
Always thank you for support!
スポンサーサイト
お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX