MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA CB1300P 白バイ (フジミ) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/12 DUCATI 1199 パニガーレS (タミヤ) ENZO FERRARI完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 03

1/24 ポルシェ911GT3R 初音ミク (フジミ) 製作#001

こんにちは、えきさいてぃんぐMODELER作者及び管理者のなりけんです。

前作も大勢の方にご訪問いただきまして深く御礼申し上げます。

まだまだ素人作りのつたない製作記ですが今後ともよろしくお願いいたします。^^;

さて、早速ですが次のお題に移りましょう。

クリックで拡大

フジミ製 1/24 ポルシェ911GT3R 初音ミク こちらは最近発売された新製品。

スーパーGT参戦車です。派手なキャラクターのカラーリングが話題をよんでいますね。

今回は自分のものではなく知り合いからの製作依頼品です。

このままストレートに組んでくれればいいとのことなので引き受けました。よって今回も基本的には素組みです。

ですがザックリ中身を見た感じ、新製品とは思えない手抜きキットと思われます。^^;

果たして素組みでいけるのか??その内容は追々紹介していきますね。

まぁ、じっくりパーツをながめながら製作プランを練っていくことにしましょう。

そんな訳で次回より製作スタートしていきましょう。^^

今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ブログランキングに参加しています、ポチッと投票して頂けたら嬉しいです☆
☆I'm participating in blog ranking. Please help click one vote every day!^o^☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
Always thank you for support!
スポンサーサイト

theme : 模型・プラモデル
genre : 趣味・実用

1/24 ポルシェ911GT3R 初音ミク (フジミ) 製作#002

さて、今日から製作に入ります。

実は前作時の自身のダウン時のしわ寄せとGW前と重なって少々本業が忙しくまとまった時間がとれません。

しばらくはいつにも増してスローペースになりそうですが気長にお付き合いいただけると幸いです。m__m

今日は手始めにパーツ考証をしながら製作プランを考えていこうと思います。

思えばフジミの製品を手掛けるのはエンスー以来10年以上ぶりです、エンスーシリーズ以来これといったヒットもなく低迷してましたが近年のF1ラッシュで元気を取り戻したメーカーです。

正直どれもあまり良い評価は聞かないのですが最近ではバイク模型にも参入して今後の展開にも期待したいところです。

果たしてこのキットはいかがなものでしょうか。^^;

クリックで拡大
まずはボディです。
全体のプロポーションは悪くないです、むしろ格好良いです。
スジ彫りなどのモールドもシャープで金型技術には進歩がみられますね。
但し、シャープ過ぎてモールドはクリアーコートで埋まってしまいそう、研ぎ出しまで行うなら彫り直すのがベターでしょうかね。


クリックで拡大
そしていろんなサイトで叩かれてる各エアインテーク。
本来は抜けてる部分ですが省略され全てメッシュを模したモールドで処理されています。
このままでは塗り分けもかなり困難でとても残念なポイントです。


クリックで拡大
さらにメッシュ部の裏側にはシャシーとの接続ピンが設けられており単純にはメッシュの開口化ができません。
この設計はいかがなものでしょうかね。^^;


クリックで拡大
シャシーは一般的な一枚板。
各モールドはボディ同様とてもシャープで好印象。
エンジンは一体モールドされてますね、真面目に塗り分けても完成後はアンダーガードで完全に隠れます。
よってエンジンの塗り分けはオミットしても問題ないでしょう。


クリックで拡大
内装は完全なバスタブ式。
よって床面のモールドはありますが側面は抜きの関係でノッペラぼうです。
また床面のモールドはシャープで密度感十分ですが配線類なども全て一体成型で処理されてます。
ここも全て塗り分けるとなるとそうとうなパワーが必要です。^^;


クリックで拡大
ダッシュボード、シートは1パーツ抜きです。
こちらも塗装は全て塗り分けで行わなければいけません。
スイッチ類等塗り分けポイントが多く少々頭を抱えそうです。ToT
又、シートベルトはモールドもデカールもなくオミットされてます。


クリックで拡大
その他、内装にはロールバーが取り付きます。


クリックで拡大
ブレーキディスク、ライトハウジングはメッキパーツで別パーツとなってます。
この辺りは少々救われた気分になりますね。^^;


クリックで拡大
タイヤ、ホイール。
ホイールは艶を抑えたメッキパーツ、雰囲気良くこのまま使いたいところですがバリが多く存在してます。
やはり漂白剤行きでしょうかね。。


クリックで拡大
ウインドウ類は前後左右一体もの。
近年あたりまえ化されつつあるウインドウ用マスクシールは付属されてません。
よって縁取りのブラック塗装は自分でマスキングしてやる必要があります。
またテールランプも透明なので塗装が必要ですね。


クリックで拡大
特徴的なヘッドライトカバーはクリアーイエローで成型されてます。
こういうのが出てくるとようやく新しいキットだと思えます。^^;


クリックで拡大
そして値段の大部分がデカールでしょうかね。
ここもいろいろ叩かれてますが、権利の関係でしょうか実車に対して幾つかマークが省かれてます。
それゆえ実車通りのカラーリングが再現できないのはこのキット最大の残念ポイントです。
ゆくゆくはサードパーティ品などでも補えそうですが依頼者に聞いたところいらないとのことなので今回は無しでいく予定です。


クリックで拡大
デカールの印刷はそれほど悪くもなさそうです。
拡大するとドットも見えますがあまり気になるレベルでもないでしょう。
但し、このデカール少々透けるとか。^^;


クリックで拡大
やはりこのキットはいかにデカールをきれいに貼れるかなんでしょうね。
ほぼ全面フルラップになる大判デカール、はたしてうまくいくでしょうか。


クリックで拡大
又、デカールについてはボディ色を全て塗装で行う場合用のものもセットされてるようです。
大判デカールゆえシワになる可能性も考えて極力塗装で行うのも一つの手ですね。
但し、塗装もグラデーションさせなければならずエアブラシ必須、難易度は高めです。^^;


と、長くなりましたがザっとこのようなキットです。

新製品と値段の割りには新しい要素は何も取り入れられてないキットですね、スタイルは良いですが作り易さは全く無視された印象です。

全体的に一体成型のパーツが多く塗り分けに悩まされるキットだと思います。

せめてウインドウマスクシールやクリアーレッド処理されたテールランプなど取り入れてくれてれば印象も変わるのですがね。^^;

デカール貼りも含めて間違いなく難易度の高いキットに入るでしょう。

普段模型をしない人がキャラクター目当てに購入するととんでもなく怪我しそうですね。

まだ製作プランも決まらないのですがとりあえず次回からいつものように仮組みから進めていきましょう。

今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ブログランキングに参加しています、ポチッと投票して頂けたら嬉しいです☆
☆I'm participating in blog ranking. Please help click one vote every day!^o^☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
Always thank you for support!

theme : 模型・プラモデル
genre : 趣味・実用

お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:45才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX