MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA CB1300P 白バイ (フジミ) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/12 DUCATI 1199 パニガーレS (タミヤ) ENZO FERRARI完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

過去作品紹介 1/12 DUCATI GP4 ダンティーンプラマック (タミヤ)

本日も私事ですが出身地の秋祭りに参加しているため自動更新でお届けします。^o^

今日は残念ながら製作記の方は進んでおりませんのでブログ開設前に製作した作品を紹介したいと思います。

2004年MOTOGPマシン タミヤ 1/12 DUCATI GP4 ダンティーンプラマックです。
製作は2008年5月?8月までの約3ケ月です。

実は私、結婚後は本格的な模型の製作環境が整ったのがブログ開設少し前でそれまでは居間のせまいスペースでせこせこ作っていました。^_^;
なにより周りに有害なラッカー系塗料は使えずにトップコート以外は全て水性塗料で行っていました。

クリックで拡大

クリックで拡大

ほぼ素組みです。
使用した塗料はタミヤの水性アクリルカラーとクレオスの水性ホビーカラーです。

クリックで拡大

研ぎ出しは行っています。
そのためクリアーコートのみラッカーの缶スプレーを屋外で行いました。^_^;
使用したクリアーはソフト99の実車用クリアーでした。

クリックで拡大

水性塗料の上にラッカー塗料を塗り重ねるというデンジャラスなことをしています。
塗料の溶け出しを防ぐためスプレーの薄吹きを何度も重ねるのです。



クリックで拡大
カウルのリベット類は全て切り飛ばしてアドラーズネスト社の金属リベットに置き換えています。


クリックで拡大
チューブ類はホース系はタミヤのチューブをそのまま使用しワイヤ系は黒リード線に置き換えています。


クリックで拡大

クリックで拡大

水性塗料には色のバリエーションが少なくボディ色はモンザレッド100%だったと思います。

クリックで拡大

この頃はラッカー塗料モデラーが羨ましくて、水性塗料だけでもこれだけやれるんだというところを見せてやろうと意気込んでいましたね。^_^;

クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大

研ぎ出しに使用したコンパウンドは現在でも使用しているハセガワのセラミックコンパウンドです。
最後にコーティングポリマーで仕上げてあります。



クリックで拡大
各所にはカーボンデカールを貼ってカーボン地の再現をしています。


クリックで拡大
フロントカウルを取り外した状態です。


クリックで拡大
この頃のドゥカティはフレームが鋼管のトラス構造で小さいのが特徴です、スイングアームは直接エンジンにマウントされてます。
フレームが小さいせいかカウルを外すと少し貧弱に見えますね。


クリックで拡大
フロントのメーターパネル周りはあっさりしてますね。まあこれが通常ですよね。^_^


クリックで拡大
エアボックスも全面カーボンデカールを貼ってあります。
しかし完成後は見えないのでクリアコートはしてませんね、手抜きっぽいです。^_^;


クリックで拡大
エンジンも100%素組みです。
ただ今見ても頑張って塗り分けてたなぁって思います。^_^;


クリックで拡大
マフラーの焼け表現はエアブラシではなくタミヤのウエザリングマスターです。
粉末を固めたものを擦りつけて着色するものです。


クリックで拡大
リアフェンダーはカーボンデカールを貼ってからクリアコートしてあります、研ぎ出しはしていません。
チェーンはこの頃から頑張って塗り分けてありますね。
スタンドはディテールアップ品が発売されていますがこれはキットノーマルの素組みです。



いかがでしたか?やはり水性塗料の限界でしょうか今見ると金属感が乏しいですね。

いやぁ?懐かしいです。
まだ過去作品は数台ありますのでまた別の機会に紹介したいと思います。
閲覧してくださってる方々に少しでも楽しんでいただけるよう、日々技術力のアップに努めてまいりますのでこれからも宜しくお願いいたします。^o^

ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ブログランキングに参加しています、ポチッと投票して頂けたら嬉しいです☆
☆I'm participating in blog ranking. Please help click one vote every day!^o^☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
Always thank you for support!
スポンサーサイト
お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX