MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA RC213V 2014 (タミヤ+TopStudio) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/24 BMW 850i (タミヤ) 850i完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2009 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 11

1/12 ヤマハ YZR-M1'08 (タミヤ+TopStudio) 製作#81

引き続きマフラー回り及びテールカウルの製作を進めます。

今日は前回追加塗装を施したテールカウルにデカールを貼って研ぎ出す準備をしていきます。

クリックで拡大
テールカウル下面側です。

いよいよロッシ選手のゼッケンNo.46が入りましたよ。^o^
ロッシ選手はデビュー当時からずっと46番をつけています、このナンバーは父親が現役時代につけていたもので本人も好んで使ってるそうです。

因みに今までに私が個人的に印象に残ってるゼッケンナンバーは映画『汚れた英雄』のYZR500の62番と8耐TECH21のFZR750の21番です。。古っ!^_^;


クリックで拡大
テールカウル上面側はこんな感じです。

以前にも記述しましたがデカールの質はいまいちです、しかしフィルムが丈夫で透けも起こらないのはいいですね。
慣れてきてだんだん思うように貼れるようにもなってきましたよ。


ついでにシート部分も一緒に進めましょう。

クリックで拡大
ロッシ選手のパーソナルマークの一つであるブルドッグマークです、こいつはシート部分が定位置で普段は暑そうにへばっているデザインですがロッシ選手がレースで負け込んでくると寒く凍えるデザインに替えていくそうです。^_^;


クリックで拡大
仮ですがテールカウルを組み合わせるとこんな感じです。
USインターカラーもいいですがこのFIATカラーもなかなかいいですね。^O^


次に乾燥を待ちクリアーコートを行います。

クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大
薄く一回目のクリアー吹きを行いました。
使用したクリアーはいつものクレオスのスーパークリアー?です。


このまま乾燥させます。
この後テールカウルは乾燥とクリアー吹きを繰り返し研ぎ出し用のクリアー層を形成していくことになります。

次回はマフラーの製作に戻ります。
今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ランキングに参加しています、ポチッとして頂けたら嬉しいです☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
スポンサーサイト

1/12 ヤマハ YZR-M1'08 (タミヤ+TopStudio) 製作#80

引き続きマフラー回り及びテールカウルの製作を進めます。

先に行ったテールカウルのクリアーコートの乾燥状態もいいようなので今日はテールカウルの追加塗装を行います。


今回行う追加塗装はテールカウルの下面側に施したカーボンデカールからブルーに切り替わる境界部分です。
実車ではグラデーションによるソフトな境界になってるようですので塗装で再現してみます。

クリックで拡大
これが現状のテールカウルの下面ですがこのようになってます。
矢印部分がデカールの端でくっきりした境界線になっています。
ここにブルーのぼかし塗装を追加して境界をソフトにします。


クリックで拡大
まずは周囲にマスキングを施します、こういった立体面をマスキングするには曲線用のマスキングテープを使うと便利です。
今回使用したのは曲線用にも使えるモデラーズのハイテクマスキングテープです。


クリックで拡大
そしてさらに外周にマスキングを広げます。


クリックで拡大
次にマイカブルーをエアブラシで塗装します。
エアブラシのニードルを絞り細吹きでボケ足が出来るように距離を調整し、フリーハンドで塗装していきます。


クリックで拡大
乾燥後にマスキングテープを剥がします。
既存のブルーと少し色味が違うように見えるのはクリアーコートによる光沢の差です。


どうでしょうか、雰囲気はでたと思います。^o^
デカールの段差や光沢の差は後のクリアーコート&研ぎ出しで消える予定です。^_^;

これで下面側の塗装は完了です。

次回は先にこれらにデカール貼りを施して研ぎ出す準備を進めていきましょう。
今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ランキングに参加しています、ポチッとして頂けたら嬉しいです☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX