MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA RC213V 2014 (タミヤ+TopStudio) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/24 BMW 850i (タミヤ) 850i完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

1/200 ANA BOEING787-8 (ハセガワ) 完成#001

さてさて、皆様お待たせいたしました。

簡単そうだったので息抜きにと始めたこのキットですが思いのほかデカールに苦戦してしまいモチベーションがた落ち。

途中、心折れ掛かりましたがなんとか完成に漕ぎ着けました。

まぁ、完全な素組みですのでこれと言った見所もありませんが大人になってから初めての飛行機プラモです。

パーツ点数も少なく楽勝となめて掛かったのが運のつき、完成度は低く実物は見れたもんじゃありませんがご勘弁を。m__m

クリックで拡大

ボーイング社最新鋭旅客機B787ドリームライナー。

同社B767,B777に次ぐ新型中距離用機です。

従来のアルミ合金から各部にカーボン複合材を多数採用し軽量と剛性を両立し燃費が約20%アップ。

また全パーツの35%を日本のメーカーが製作担当しその比率はアメリカに次ぐ第2位と日本にもゆかりの深い機体です。

バッテリートラブルなどから一時運行停止など不運がありましたがアップデートを重ねて今後の活躍を期待したいところです。


クリックで拡大

今回は箱絵のような離陸直後のような脚をだした飛行状態にしてみたんですがなんだか中途半端な感じになっちゃいました。

やはり着陸状態と飛行状態は割り切ってどちらかに選択するべきだったかな。^^;


クリックで拡大

脚を付けたおかげでこういった着陸姿勢もディスプレイできるのはひとつのメリットですけどね。


クリックで拡大

キットの製作概要は合わせ目処理後シンプルにサフレスでボディ色にファンデーションホワイトを吹きつけ。

その後、デカール貼りと追加塗装を交互に進行。

そしてエンジン等の小物を取り付け全体をラッカークリアーでコーティング。

最後にスミ入れでフィニッシュです。

スミ入れは旅客機ということもあってクリーンなイメージでうるさくならない程度の風合いにとどめてあります。

研ぎ出し等は行っておりません。


クリックで拡大

今回の一番の敗因はデカールの素性を見切れなかったこと、飛行機キットでは定評のハセガワ製ゆえ安心してたのがあだに。

製作記でも記述しましたがデカールが薄くて耐ラッカー性が全くなく上からクリアーを吹いたとたんに溶けだしたんですよね。

画像では結構誤魔化せてますが現物は凹凸がひどいです。^^;


クリックで拡大

クリックで拡大

スケール的にエンジンも細かいディテールはありませんがパーツ数の割には良い雰囲気が出てててこの辺は老舗メーカーの実力。

さすがハセガワさんです。

シルバー部分はデカールは用意されておらず塗装での再現となります。

境界はマスキングでビシっと決めて引き締めてやりましょう。


クリックで拡大

クリックで拡大

ランディングギアも超素組み。

出し入れのポジションは選択式なので飛行姿勢で組み立てる場合は通常使用しません。

細かい造形でモールドを省略しながらも程よく再現されてます。

ストレートに組んでスミ入れを施しただけですがそれなりに雰囲気でてます。


クリックで拡大

まぁ、少々失敗しようがなんにしてもやはり完成した姿は良いものです。

今後も失敗覚悟でいろんなジャンルに挑戦していきたいですw。



今回もカーモデルとはまた違った楽しさがあって良い気分転換になりました。

これもひとつの経験だと思って次につなげたいですね。

ジャンルは違っても模型の世界はひとつづきですから。

簡単ですがこれで今作の製作記は終了です。

最後までお付き合いありがとうございました。

それではまた次回作でお会いしましょう!


WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ブログランキングに参加しています、ポチッと投票して頂けたら嬉しいです☆
☆I'm participating in blog ranking. Please help click one vote every day!^o^☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
Always thank you for support!
スポンサーサイト

theme : 模型・プラモデル
genre : 趣味・実用

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>M.O.DELERさん

コメントありがとうございます。

いえいえ写真で粗は消えてますが実物はひどいものです。^^;

車にしろ飛行機にしろスケールモデルについて回る鬼門はやはりデカールですね。
"デカールの上にはクリアーを掛けないでください"っていう注意がなされているのにやっちゃう私らが悪いのか難しいところですね。
研ぎ出ししないなら水性クリアーとかでも良いのかも知れませんね。

私もこの機体はとても格好いいと思います。
実は本業で実機の生産にも少し関わったこともあり今作にチョイスしたってのはここだけの話です。^^;

次回作は頑張ります!
  • 2013-07-18
  • なりけん URL
  • edit

お疲れ様でした~

完成おめでとうございます&お疲れ様でした。

デカールが鬼門だったようですが、いつもながらの清潔感ある仕上がりになってると思います♪
窓とか全てデカールっていうのが信じられません。

自分だと貼る時に「グニャグニャ」になって、途中で投げてるかも・・・(笑)

何かと話題の787ですが、こうしてみると格好イイですね。

主翼の形状が独特。
もっと「ゴツイ」イメージがありましたが、流石に軽量化された機体でけあって、細身でスマートですね~。

完成後にこうして色々と妄想できるのも模型の楽しみ♪。

次回作のV-Maxも楽しみに読ませて頂きますw。

お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX