MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA RC213V 2014 (タミヤ+TopStudio) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/24 BMW 850i (タミヤ) 850i完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

1/12 ヤマハ YZR-M1'08 (タミヤ+TopStudio) 製作#98

前回にラジエターの製作が完了しました。

今日はクリアコートの乾燥待ちをしてたサイレンサーの製作を行う予定だったのですが・・・大きな失敗をしてしまいました。ToT


まずは画像を見て頂くと分かると思いますが。。

クリックで拡大
これは前回までの状態でカーボンデカールにクリアコートを施し十分に乾燥時間をとった状態です。


次にマフラーエンド部を塗装するためカーボンデカール部分をマスキングして・・・と思ったのですが。

クリックで拡大
ガ?ン、ご覧の通りです。
一度マスキングテープを貼ったのですが少しずれたので調整のため貼り直そうと剥がした時に・・・全てテープにデカールが持っていかれてしまいました。ToT
これはひどい・・・サイレンサーに定着してなかったんですね。
う?ん、洗浄して油分も完璧に落としたんですがね。。
どうもトリムの接着でも苦労したし、この金属素材はやっかいみたいですね。

そんな訳でサイレンサーは、ほぼふりだしに戻ってしまいました。^_^;
ここは同じことをしても失敗を繰り返すことになりかねないので、少し別の方法を考えます。


まぁ、ドンマイです。気を取り直して今日は別の作業を行うことにします。
テールカウルのクリアコートも乾燥状態は大丈夫そうなのでこれらの最終研ぎ出しを行いましょう。

クリックで拡大
こちらも中研ぎ後クリアコートを重ねて乾燥待ちの状態でした。
状態をチェックしてデカールの段差が残ってる部分は軽く2000番のペーパーを掛け、その後にコンパウンド掛けを行います。


クリックで拡大
今回も使用したコンパウンドは最初にクレオスの細目で3000番相当です。
そして仕上げにハセガワのセラミックコンパウンドで20000番相当です。


クリックで拡大
表面がテラテラになるまで磨きます。


クリックで拡大
こんな感じでしょうか、ブル公もきれいに映り込んでます。
これでテールカウルの研ぎ出しは完了です。
でもテールカウルもこれでまだ終了ではないんですよね、後は内側の塗装等を施していきます。


ボディ等でもマスキングにデカールが持っていかれるというのは、たまに起こります。
そうならないようにクリアコートしてデカールを保護していくのですが今回は相手が金属で特に相性が悪かったみたいです。

いや?まだまだ失敗もしますねぇ。
これは完全に私の経験不足です、こういう失敗は教訓と思ってメゲずに頑張ります。^o^;

サイレンサーの方は次までにどうするか策を練っておきます。
今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ランキングに参加しています、ポチッとして頂けたら嬉しいです☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

こんばんはマダガスカルさん、コメントありがとうございます。

> はじめまして。こんにちは。
> いつも楽しく拝見しております。
こちらこそ、つたないブログですが閲覧頂きましてありがとうございます。

> コンパウンドの事でお聞きしたいことがあります。
> セラミックコンパウンドは、タミヤの仕上げ目よりも
> 番手は細かいのでしょうか?
タミヤのものは粒子の番手が明記されてないので数値的な比較は難しいのですが両方使い比べるとハセガワの方が細かいことがはっきりわかります。
クリアーパーツを磨くと一目瞭然です。^o^

> お使いになった感想でどうでしょうか?
タミヤとハセガワの一番の違いはタミヤはハンネリタイプでハセガワは液状タイプです。
ハンネリタイプを使うとわかると思いますがモールドによく詰まってしまいかきだすのが一苦労ですよね。^_^;
ハセガワは液状タイプなのでモールドに詰まることはほとんどありませんので後処理が非常に楽です。
もう一点はタミヤは油性でハセガワは水性だということです。
油性が悪いと言うわけではありませんがちゃんと洗い流さないとその後の塗装を弾いたり悪影響を及ぼす時があります。水性のほうは悪影響はほとんどありません。
そういった点から私はハセガワのものを好んで使ってます。^o^

私個人の感想ですので一つの参考としていただければと思います。
また遊びにいらしてくださいね。ではでは。
  • 2009-11-17
  • なりけん URL
  • edit

No title

はじめまして。こんにちは。
いつも楽しく拝見しております。
コンパウンドの事でお聞きしたいことがあります。
セラミックコンパウンドは、タミヤの仕上げ目よりも
番手は細かいのでしょうか?
お使いになった感想でどうでしょうか?
宜しくお願いします。
  • 2009-11-17
  • マダガスカル URL
  • edit
お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX