MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA RC213V 2014 (タミヤ+TopStudio) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/24 BMW 850i (タミヤ) 850i完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

1/12 ヤマハ YZR-M1'08 (タミヤ+TopStudio) 製作#124

引き続きカウル類の製作を進めます。

前回にカウル類の中研ぎを行いました。
今日はそれらを最終の研ぎ出しに向けてさらにクリアーを吹き重ねていきます。

クリックで拡大
使用したクリアーはいつものクレオスのスーパークリアー?です。
希釈してエアブラシで塗装します。


クリックで拡大
今回のクリアー吹きはかなり厚めに吹いてます。
中研ぎで消しきれてないデカールの段差をこのクリアー吹きで完全に飲み込むようにします。


クリックで拡大
この段階までくると少々クリアーを厚めに吹いてもデカールが侵される心配はほとんどないので塗料がたれ始める寸前まで厚吹きします。


クリックで拡大
ここで大事なのはエアインテークや窪んだ部分に十分にクリアーを吹いておくことです。
窪んだ部分を研ぎ出す作業は想像以上に大変なので極力吹きっぱなしの状態で使えるようにつやつやにしておきたいからです。


クリックで拡大
もう一つの注意点は塗装は必ず濡れ肌状態で終えることです。
濡れ肌とは画像のように表面全体がしっとり濡れてツヤっとした感じになってる状態のことをいいます。
コツはエアブラシをパーツに5?6cm程度まで近づけて短時間で一気に全体を吹きあげます。


クリックで拡大
これで一通りクリアーの上塗りが完了しました。


私の場合は研ぎ出しはこのようにクリアー吹き→中研ぎ→クリアー吹き→最終研ぎ→コンパウンド掛けとクリアー吹きは2段階に分けてます。

少々時間は掛かりますがペーパー掛け時にデカールまで削ってしまったりエッジを傷つけてしまうリスクは軽減できるので研ぎ出しの成功率はぐんと上がります。
まぁ、これが絶対の方法ではないですが一発研ぎ出しでこういった失敗をよくしてしまう方は参考までに。^_^;

カウル製作の記事は画像が毎回変わり映えなくてごめんなさい。
しかしこれも必要な行程ってことで。。^_^;

カウル類は再びこのまま乾燥時間をとります。
次回は車体側に戻って別ユニットを進めていきます。
今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ランキングに参加しています、ポチッとして頂けたら嬉しいです☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
スポンサーサイト

comment

Secret

Re: No title

こんにちはsirobayさん、コメントありがとうございます。

> クリアーがけはめんどくさいですけど、研ぎ出しは楽しいですね。
> 面がぴかぴかに変わっていく瞬間は感動ものですv-10
同感です。私もカーモデルの一番の魅力はボディの光沢だと思ってます。
研ぎ出しなんて昔は考えもつかなかったです。
最初にプロのそれを見た時は度肝を抜かれましたよ。
私が本格的にカーモデルをやり始めたのもそれからです。^o^;

No title

クリアーがけはめんどくさいですけど、研ぎ出しは楽しいですね。
面がぴかぴかに変わっていく瞬間は感動ものですv-10
  • 2009-12-14
  • sirobay URL
  • edit
お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX