MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA RC213V 2014 (タミヤ+TopStudio) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/24 BMW 850i (タミヤ) 850i完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

1/12 HONDA RC211V'06 (タミヤ+TopStudio) 製作#052

引き続きエンジンの製作を進めます。

前回にエンジン本体側の製作も一区切り。
ここからは周辺に取り付く小物類を製作していきます。

今日はクラッチを製作します。

レーサーマシンのクラッチは冷却効果を高めるためかエンジン側面にむき出しで配置されます。
それゆえエンジンのパーツ類のなかでも特に目立つ部分でアピールポイントでもあります。
ここは手を抜かずきっちり仕上げてやりたいところです。

クリックで拡大
まずは今回使用するパーツ類です。
これはノーマルキットのものではなくディテールアップパーツにセットされてるパーツです。
金属パーツを含む3つのパーツで構成されてます。
画像はレジンパーツには黒の下塗りまで施した状態です。


クリックで拡大
そして折角ですのでノーマルパーツ類も比較検証してみましょう。
左側はノーマルのクラッチパーツです。
右側は純正ディテールアップパーツのフロントフォークセットに含まれるクラッチパーツです。
純正ディテールアップパーツセットにはフロントフォーク以外にもこのようなおまけ要素が含まれることが多いですね、このRC211V06の場合はクラッチが付属されてます。
金属の削り出し品でクラッチ本体とクラッチボルトが別パーツになった豪華な仕様になってます。

ですがこのパーツ類、形状を見てみますとどちらも簡素化され側面のディテール等が省略されたものとなってます。
純正DUパーツの方は金属の質感が良いのですが情報量としてはTopStudio製の方がやはり上でしょうかね。
TopStudioを知らなければ喜んで使ってるとは思いますが。^^;


クリックで拡大
そんな訳でレプソル車には選択の余地なしでTopStudio製でいきましょう。
各パーツに塗装を施しました。
クラッチ本体はガンメタル、クラッチ板?はエナメルダークコッパーの筆塗り。
クラッチカバーはクレオスのクロームシルバー後、軽くスミ入れ。
金属リングにはクリアーイエローを軽く吹きつけてます。


クリックで拡大
そして組立てた状態です。
右はコニカ車用にノーマルパーツです、同等に塗装を施しました。
コニカ車は今回は引き立て役、あえて純正DUパーツは使わずノーマルでいきます。^^;
左右、比較すると違いは歴然ですね。


クリックで拡大
そしてエンジン本体に取付けます。


エンジンも少しずつ形ができてサマになってきましたね。
今回のクラッチ部分はこれで丸々TopStudio製に交換したことになり、かなり2006年仕様のエンジンに近づいたはずです。

さて、まだまだエンジンの製作は続きます。
外は梅雨空で生憎の天候ですし、焦らずじっくり進めていきましょかね。^^;

次回も引き続きエンジンの製作を進めます。
今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ブログランキングに参加しています、ポチッと投票して頂けたら嬉しいです☆
☆I'm participating in blog ranking. Please help click one vote every day!^o^☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
Always thank you for support!
スポンサーサイト

comment

Secret

お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX