MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA RC213V 2014 (タミヤ+TopStudio) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/24 BMW 850i (タミヤ) 850i完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

1/12 HONDA RC211V'06 (タミヤ+TopStudio) 製作#063

引き続きエンジンの製作を進めます。

前回にバッテリーも取り付き、いよいよエンジンユニットも佳境です。


今日はエンジンユニットにケーブル類の追加を行っていきます。

クリックで拡大
まずは前回に取り付けたバッテリーに。
ここは資料がなくて適当です、接続コネクターに穴を開けて黒リード線を取り付けます。
使用した黒リード線はさかつうのφ0.38mmのもの。


クリックで拡大
続いてセンサー類の配線です。
コネクター部分を製作します。
使用するのはφ0.8mmのアルミ線と熱収縮チューブ。


クリックで拡大
最初に短くカットした熱収縮チューブをアルミ線の端に挿し込んでドライヤーで熱し収縮させます。
アルミ線より飛び出した部分は、より収縮するので先がすぼまった形状となります。


クリックで拡大
そして余分なアルミ線をカットして黒リード線を挿し込んで完成です。
コードがモールディングされたコネクターにみえますか?^^;


クリックで拡大
同じ要領でL型のものも作ります。


クリックで拡大
そしてエンジンの取り付け位置に穴を開けて。


クリックで拡大
センサーを取り付けます。
以前に追加したオイルパンの配線固定用のボスにφ0.1mmの金属線でタミヤチューブをくくり付けておいて。
その中に配線を通してます。


クリックで拡大
L型のものもエンジン上部に取付けました。


実車資料を参考に配線を施してますが専門知識もありませんので実際は何の配線かは知りません。
雰囲気重視で行っておりますのであしからず。^^;

こういった細かい配線を施していくと雰囲気がグンとあがりますね。
ようやくエンジンの完成も見えてきましたよ。^^

次回も引き続きエンジンの製作を進めます。
今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ブログランキングに参加しています、ポチッと投票して頂けたら嬉しいです☆
☆I'm participating in blog ranking. Please help click one vote every day!^o^☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
Always thank you for support!
スポンサーサイト

comment

Secret

Re:>M.O.DELERさん

こんにちは、コメントありがとうございます。

> こんばんは!
>
> エンジンのディテールアップも順調ですね~♪
> 熱収縮チューブっていい仕事する!
>
> どこで売ってるのかしら・・・?
> コネクターの表現にはいい方法ですね。

ありがとうございます。ようやくエンジンにもメドがついて次のパートに移れます。
コネクター、なかなか良いでしょ!^^
熱収縮チューブは一般のホームセンターでも一部扱ってるようですが私の近所のホームセンターではものすごく太いものしか置いてませんでした、しかもいい値段してました。。
結局ネット通販で入手しましたよ、種類も豊富で安価で結果的には安く購入でき良かったです。
参考までに。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/sapporo-boueki/c5c5bbd2c93.html


> 記事中のヘッドカバーの配線は、恐らく「カム角センサー」の配線だと思いますよ~。

ほほう、そうなんですか。
あまり詳しい知識がないので記事中でもなんて呼んだらいいのか分からないパーツだらけで困るんですよね。
こうやってフォローしてもらえると自身の勉強にもなりますしとても助かります。ありがとうございます!^^ 

No title

こんばんは!

エンジンのディテールアップも順調ですね~♪
熱収縮チューブっていい仕事する!

どこで売ってるのかしら・・・?
コネクターの表現にはいい方法ですね。

勉強になります!!

記事中のヘッドカバーの配線は、恐らく「カム角センサー」の配線だと思いますよ~。
お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX