MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA RC213V 2014 (タミヤ+TopStudio) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/24 BMW 850i (タミヤ) 850i完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

1/12 HONDA RC211V'06 (タミヤ+TopStudio) 製作#073

さて、番外編を少し挟みましたが本線に軌道を戻しましょう。

引き続き足周りの製作を進めます。

前回に続いてリアのブレーキディスクの製作です。

クリックで拡大
パーツは基本塗装まで終えてます。
次にディスク面に摩擦痕を付けていきます。


クリックで拡大
これは前作YZRの時に治具として使ったものです。
電動リューター用のノコギリホルダーです。
前作ではこいつにブレーキディスクを装着してリューターで摩擦痕を付けました。(参照)
今回も同じ様にするつもりでしたが中心の穴径が合わずに使えませんでした。

う?ん、今回は別の方法を考えます。

クリックで拡大
そして考えたのがこちら。
これはM2のネジ、ワッシャ、ナット、カラー、今回はこれらを治具として使います。
実はこれ、全てタミヤのミニ四駆の改造用パーツです。
今はやってませんがはるか昔やってた時期がありましてその時のジャンクパーツです。
いやぁ、何でもとっておくものですねぇ。^^;


クリックで拡大
カラーを軸にM2のネジでディスクパーツを組立てます。
そして今回はカラーの軸径が太いので電動リューターではなく家庭用の電動ドリルを使います。


クリックで拡大
そしてドリルを回転させてディスク面に400番程度のペーパーを当ててやります。


クリックで拡大
するとこのようにディスク面にブレーキの摩擦痕が付きます。
やはり折角の金属パーツですからそれを生かした質感にしてやりたいですよね。


クリックで拡大
そして治具を取り外して裏にホイールに取付け用の軸をノーマルキットから移植して接着しておきます。


クリックで拡大
そして表面にはセンサリングを接着して完成です。
因みに右はコニカ車用のノーマルキットのブレーキディスク。
比べると違いは明らかですね。


これでリアのブレーキディスクは完成です。
ブレーキディスクをエッチングにするというのは一般的ですがほとんどはディスク面だけにエッチングを貼るパターンです。
このように丸ごとエッチングに替えるというTopStudioの技術はすごいですね。
パーツ全体がシャープなディテールで精密感がグンと上がります。

次はいよいよ今作の目玉の一つでもある金属チェーンの製作に移りましょう。
私も初めての製作なので不安もありますが楽しみですね。^^;

次回も引き続き足周りの製作を進めます。
今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ブログランキングに参加しています、ポチッと投票して頂けたら嬉しいです☆
☆I'm participating in blog ranking. Please help click one vote every day!^o^☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
Always thank you for support!
スポンサーサイト

comment

Secret

Re:>sirobayさん

こんにちは、コメントありがとうございます。

> すごいですね。ブレーキディスクの質感脱帽です。
> 加工したほうと比べると、ノーマルのほうは“何の部品なの?”って感じです。
> ため息しか出ません。

ありがとうございます。
すごさはディテールアップキットにかなり助けられております。
こんな繊細なもの自作なんてまず無理ですからね。^^;
折角のスーパーディテールアップキットですからその素性が皆さんに伝えることが出来れば良いんですがね。
今回もまだまだ完成までの道のりは長いですが興味深いパーツがまだたくさん残ってるので楽しみながら進めていくつもりです。^^

No title

すごいですね。ブレーキディスクの質感脱帽です。
加工したほうと比べると、ノーマルのほうは“何の部品なの?”って感じです。
ため息しか出ません。
  • 2010-07-12
  • sirobay URL
  • edit
お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX