MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA RC213V 2014 (タミヤ+TopStudio) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/24 BMW 850i (タミヤ) 850i完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

1/12 HONDA RC211V'06 (タミヤ+TopStudio) 製作#126

前回にレプソル車、各カウル類に一通りデカール貼りが完了しました。

ですが一通りデカールを貼ってみるといろいろと不具合点も出てきます。
今日はそれらを修正していきます。

クリックで拡大
まず最初に気になったのがゼッケンナンバーのデカールです。
このデカールはベースのボディカラーのデカールの上に重ねて貼る仕様になってます。
その通り貼ってみたのがこちらですがボディカラーのオレンジが少し透けてしまってます。
このデカールはベースの白地のデカールとは明らかに厚みも違って下地の隠蔽力が異なるようです。
ベースのデカールはマスキングに勝てるように分厚く、その他の細かいものは曲面に馴染ませやすいよう薄く作られてるようです。

まぁ、気にしなければどうってことないレベルですが。^^;


クリックで拡大
ですが以前にも記述しましたが今回は透け対策にもう一枚予備デカールを用意してました。
折角ですのでここは実験も兼ねてそれを使って2枚重ねでどうなるかやってみましょう。


クリックで拡大
このようにもう一枚貼り重ねてみます。
2枚がきっちり重なるように調整していきます。


クリックで拡大
そしてこちらが2枚重ねた状態です。
いかがでしょうか?画像では少し分かりにくいかもしれませんが結果は明らかに違います。
透けが消え白全体の発色も上がりました。
又、ダークブルーの上も彩度が上がって1枚貼りの時は全体的に下地に影響されてたのが良く分かりました。


クリックで拡大
続いてフロント正面のゼッケンナンバーですがやはりこちらも上の赤い部分が透けてしまってます。
こちらも同様に2枚重ねてみましょう。


クリックで拡大
そしてこちらが2枚重ねた状態です。
やはりこちらも全体の発色が上がって良い結果が得られました。
上の赤い部分は段差のせいで透けが残ってるようにも見えますが実際はほとんど分からなくなってます。
後は研ぎ出して段差を消してやればさらによくなるはずです。


透け対策として同デカールの2枚重ねはよく用いられる方法ですが、実際にやったのは初めてでした。
なかなか有効だと思いました。

今日は時間がとれずこれだけです。^^;
修正はまだ続きます。

今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ブログランキングに参加しています、ポチッと投票して頂けたら嬉しいです☆
☆I'm participating in blog ranking. Please help click one vote every day!^o^☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
Always thank you for support!
スポンサーサイト

theme : 模型・プラモデル
genre : 趣味・実用

comment

Secret

Re:>sirobayさん

こんにちは、コメントありがとうございます。

> 確かに二枚張りは発色が良くなりますね。特に白には有効なようですね。
> 心配なのはクリアーをかけたときに皺がよらないかとか、段差が2倍になっているので研ぎ出しのときに大変じゃないかというとこですね。
> そのあたりの工程になりましたら、ぜひレポートをお願いします。

白は多かれ少なかれ下地に影響されるようですね。
あと、先の工程で懸念される研ぎ出しへの影響ですが仰るように注意が必要だと思います。
今回の2枚貼りは実験も兼ねてるのでそちらもどうなるのか気をつけながら進めていきますね。

No title

確かに二枚張りは発色が良くなりますね。特に白には有効なようですね。
心配なのはクリアーをかけたときに皺がよらないかとか、段差が2倍になっているので研ぎ出しのときに大変じゃないかというとこですね。
そのあたりの工程になりましたら、ぜひレポートをお願いします。
  • 2010-09-09
  • sirobay URL
  • edit
お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX