MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA RC213V 2014 (タミヤ+TopStudio) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/24 BMW 850i (タミヤ) 850i完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

ウレタンクリアーを使ってみる #02

さて、前回に続いてウレタンクリアーの試験を進めましょう。

今日は実際にウレタンクリアーを吹いてみます。

クリックで拡大
今回使用するウレタンクリアーはフィニッシャーズのウレタンクリアーGP1です。
一般的な2液混合タイプです。

近年模型に使用されてるウレタンクリアーは数種類あり一般的なものはフィニッシャーズ、精密屋、ロックペイントなどでしょうか。
最近は精密屋のものが模型専門誌などでも取り上げられることが多く最も主流かもしれません。

今回フィニッシャーズを選んだ理由は単純にいつも使ってるオートクリアーもフィニッシャーズだし良いんじゃないの?的なものでそれほどこだわったものではありません。
(精密屋さんが現れる前は一番有名でしたしね。^^)

各社参考までに。
フィニッシャーズ ウレタンクリアーGP1 ウレタンクリアーGP2
精密屋ウレタンクリア
ロックペイントマルチトップクリヤーSH

そして実際にテストピースに吹いてみました。

クリックで拡大
これは吹いた直後の画像ですがこんな感じです。
とりあえず初めてなので取り扱いは付属の説明書に従いました。

2液混合比は主剤10に対し硬化剤1。
シンナーの希釈率は約30%程度。
エアブラシのデータとしてはノズル径は0.3mmのもの、コンプレッサー圧は約0.1Mpa

上記の条件で吹き方は説明書通り最初は薄吹きを3?5分程度のインターバルで数回行いデカールの保護。
その後は一気に厚吹き。

そして初めて吹いてみての感想はと言うと・・・こっ、これは良いかもっ!

エアブラシは0.3mmしか持ってないのでそれで行いましたがニードルをガっと開ければ特に吹きにくいといったことはなかったです。(但し1/12の車や1/6のバイクでは0.5mmが欲しいかも)

初めてでもラッカーと遜色なく吹けましたしラッカーでは考えられない肉持ち。
画像でも分かるようにこの時点でデカールの段差はほぼ飲み込んでます。

その後、2時間ぐらい後にチェックしましたがほとんど画像の状態のまま。肉痩せしませんね。
光沢も良く、吹きっぱなしでも十分使えそうなレベル。
完全乾燥は3日後なので最終確定はしてませんが今のところベリーグッドです!^^

最後にエアブラシの洗浄についてもきっちり行えば市販の一般的なウレタンシンナーでも大丈夫な感じです。

そんなこんなでウレタンレポートの続きは完全乾燥後にまた行いますね。
いやぁ?何でもっと早く使わなかったんだろう♪ 

今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ブログランキングに参加しています、ポチッと投票して頂けたら嬉しいです☆
☆I'm participating in blog ranking. Please help click one vote every day!^o^☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
Always thank you for support!
スポンサーサイト

theme : 模型・プラモデル
genre : 趣味・実用

comment

Secret

Re:>ラグにゃんさん

こんにちは、コメントありがとうございます。

なるほどなるほど、情報ありがとうございます。
いろいろと皆さん独自の研ぎ出し法を持っておられますね。

私の方はとりあえず現在乾燥中で放置しております。
仰るように次は乾燥後の研ぎ出しが懸念されるところです。
バフレックスなども以前から使ってみたいと思ってるアイテムです。
機会をみて一度試してみたいと思います。^^

まだまだどのやり方が良いのか模索しながらですので時間が掛かるとは思いますが私も自分に合った研ぎ出し法を確立すべく頑張ります!
今回の情報は是非参考にさせていただきますね!^^

早速試されていますね

なりけんさん今晩は。
早速見に来て頂いたようで,恐縮です。
ゆっくりと丁寧に作っているのではなく,数をこなそうと言う作り方なので,手を入れて作っている方の様には行きませんね。
さて、ウレタンですが,乾燥した後はかなり固いので,今度は研ぎ出しに時間がかかると言う事が良く言われていますね。
私は研ぎ出しには#1500のペーパーで表面をならし、バフレックス(検索すると色々出ます)で磨いた後でハードコンパウンド(粗目)を掛ければ、早く綺麗にキズが消え、表面が美しく仕上がると思います。
私的にはこの方法が一番早く、楽に表面が綺麗になる様ですよ。
ところで、ウレタンはなじみ吹きはせずに,いきなり厚吹きしています。
シンナー分が少ないと,デカールを冒す危険が少なくなりますから、なるべくシンナー分が少なくなる様に混ぜています。
ウレタンの主剤や硬化剤は、開封してから時間が経つと,だんだんと固くなってきて使い難くなるので,早めに使い切れる様にした方がいいと思いますよ。

とにかくバフレックスはおすすめです。
ぜひ一度使ってみて下さい。
スジボリ堂で少量販売していますね。
長々と済みませんでした。
  • 2010-11-09
  • ラグにゃん URL
  • edit

Re:>マダガスカルさん

こんにちは、コメントありがとうございます。

> こんにちは。いつも拝見しております。
> いよいよウレタンクリアーの実験が始まりましたね。
> 拝見したとおりに1回でデガールの段差がほぼのみこんで
> しまうのであればかなり研ぎだしが楽そうですね。
> 仮に24時間以内であれば重ね吹きもできるようなので
> 中研ぎを行えば確実に2回で完了できるということですね。
> 自分もそろそろオートクリアーがなくなるところなので
> ウレタンに挑戦しようかと思っています。
> ちなみに大体でいいのでGP1で1/12のバイクは
> 何台位塗装できそうでしょうか?

練習も兼ねて実験してみましたヨ。
正直肉持ちの良さに驚きました。
現在乾燥待ちですがその後も肉痩せしてないようなのでこのままいけば研ぎ出しは楽かもしれませんね。
まだ油断は禁物ですが乾燥後に変なトラブルが無い限りは今後のクリアーはウレタンがデフォルトになりそうです。^^
是非挑戦してみてくださいね!
あと、製作できる台数はあくまでも私の感覚ですがこの調子だと6~7台はいけるんじゃないでしょうか。^^

No title

こんにちは。いつも拝見しております。
いよいよウレタンクリアーの実験が始まりましたね。
拝見したとおりに1回でデガールの段差がほぼのみこんで
しまうのであればかなり研ぎだしが楽そうですね。
仮に24時間以内であれば重ね吹きもできるようなので
中研ぎを行えば確実に2回で完了できるということですね。
自分もそろそろオートクリアーがなくなるところなので
ウレタンに挑戦しようかと思っています。
ちなみに大体でいいのでGP1で1/12のバイクは
何台位塗装できそうでしょうか?
  • 2010-11-09
  • マダガスカル URL
  • edit
お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX