MAIN CONTENTS
只今 1/12 HONDA RC213V 2014 (タミヤ+TopStudio) 製作中! 現在の状況
マイペースですが宜しくお願いいたします。<(__)>
SIDE CONTENTS
前作品紹介 1/24 BMW 850i (タミヤ) 850i完成画像へ
カテゴリより製作記をご覧になれます。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

1/24 ポルシェ911GT3R 初音ミク (フジミ) 製作#062

さて、少しずつですが完成に向かって前進していきましょう♪

今日はライトカバーの製作です。

まずはフロントのヘッドライトカバーから。

クリックで拡大
ヘッドライトカバーはクリアーイエローに成型されたクリアーパーツになってます。
これによりイエローに塗装する手間が省けてそこは助かるのですが残念なことにトリムが一体成型となっており塗り分けてやらないといけません。

この部分は車の顔つきを決める大事な部分ですから誰でも格好良く決めれるように別パーツにしてほしかった。
こういった大事な部分をユーザーのスキルにゆだねるといったメーカー側の考え方はいかがなものでしょうかね。


まぁ、仕方ないのでやっていきましょう。
ここもウインドウ同様マスクシート等も付属されてないので完全に自身で塗り分けてやらないとだめですね。

クリックで拡大
そんな訳でマスクシートは自作します。
パーツから採寸してCADで型紙を作成しました。
失敗してもいいように多めに作っておくのもモデラーの常識ですネ。


クリックで拡大
型紙を基にマスキングテープからマスクシートを起こします。


クリックで拡大
続いて塗装、色は模型映えを考慮して少し明るめにクレオスのクロームシルバーをチョイス。


クリックで拡大
そしてマスクを取って完成です。
お手製のマスクシートではこの辺が限界でした、悪しからず。^^;


次にテールランプ。

クリックで拡大
こちらも残念ながらクリアーレッド成型ではなく一般的な透明パーツです。
一部中央部分を残しクリアーレッドで塗装してやりましょう。
マスクシートは一段落ちたモールドをガイドに直接現合で作成しました。


クリックで拡大
そして塗装。
こちらはセオリー通り内側から塗装しましょう。


クリックで拡大
乾燥後にマスクを剥がして完成です。


よく耳にする『パーツ数を減らして作りやすさを追及しました』なんて唄い文句、少々信じがたいものがありますね。

塗装のことを考えると間違いなく作りにくいですから。

『パーツ数を減らしてコストを押さえさせていただきましたm__m』・・・の間違いじゃないかしら。^^;

今日はここまでです。ではまた次回に!

WE LOVE SCALE MODEL^O^
☆ブログランキングに参加しています、ポチッと投票して頂けたら嬉しいです☆
☆I'm participating in blog ranking. Please help click one vote every day!^o^☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます!
Always thank you for support!
スポンサーサイト

theme : 模型・プラモデル
genre : 趣味・実用

comment

Secret

Re:>M.O.DELERさん

こんにちは、コメントありがとうございます。

そうですね、このメーカーは何か間違ってますね。
過去にはエンスージアストシリーズなど評価の高いキットも排出してるのに近年このありさまったらありません、まともに高評価されてるキットは皆無に等しいです。
エンスー当時の人間はもう残ってないんでしょうかね、あの頃のモデラー心をくすぐる要素は微塵も残ってませんね。
痛車やF1などブームは必ず去るものですから、キット自体の本質を上げていかないと生き残れないですよね。
数少ない国内のスケールモデルメーカーですから頑張ってほしいのですが・・・^^;

こんばんは!

相変わらず、ソツのない綺麗な仕上がりです~。

ヘッドランプリムの曲面もうまく塗装されていますね!
CADで型取りとは!、さすが本職!

なりけんさんが仰られるように、最近のスケールモデルってユーザーへの配慮が足りない気がします。

スケールモデルがあまり売れない今日この頃。
販売数を伸ばしたいのであれば
エントリーユーザーを大切にしないと・・・。

利益も大切ですが、
ユーザーが模型製作に「入り込みやすい工夫」が必要ではないかと思います。

引き続き頑張ってください~♪


ポチっ!
お知らせ
ご訪問ありがとうございます。
ごゆっくりしていってくださいね。

当サイトはリンクフリーです♪
連絡不要、ご自由にリンクOKです!

製作記を最初からご覧になられる場合は下のカテゴリからどうぞ。
記事が古い順にソートされます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!
ポチッと投票よろしくお願いします♪
皆様の1票を毎日の励みにしております!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます!
プロフィール

なりけん

Author:なりけん
住所:大阪府 性別:男 年齢:46才
第1次ガンプラ世代で、当時は早朝から模型店に並んだ口です。^0^;
現在はスケールモデル中心。
日々仕事、生活と多忙な毎日ですが一日5分でも10分でも模型に触ろうと頑張っています。
同じ境遇の方が一人でも多く模型ライフに戻ってくるきっかけになればと思っております!

メールはこちら→
(別窓が開きます)

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
 
検索フォーム
お友達リンク
最新トラックバック
忍者ビジター
アクセスカウンター
週間逆アクセスランキング
模型関連メーカーリンク
国内メーカー


タミヤ模型


フジミ模型


(株)ハセガワ


青島文化教材社


株式会社バンダイ


株式会社童友社


マイクロエース(旧アリイ)


株式会社GSIクレオス


スタジオ27


アク・ステオン


モデルファクトリー・ヒロ


株式会社アドラーズネスト


海外メーカー


トップスタジオ(香港)


レベル(ドイツ)


イタレリ(イタリア)

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク・その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FX